やりたいことないですか?

イルチブレインヨガ高の原スタジオの大橋です。

2,3日前です。夜中が蒸し暑い日でした。夜中に目が覚めて本棚に目が行きました。

「人生120年の選択」一指李承憲 著

以前に何度も読んでいる本です。その中で偶然開いたページです。

「ある95歳の老人の告白」の部分が目にとまりました。

文章はこのような内容でした。

私は若い頃熱心に働きました。その結果認めら尊敬されるようになりました。そのお陰で65歳の時に堂々と引退することが出来ました。

そんな私が95歳の誕生日にどれほど後悔の涙を流したか。私の65年の生涯は堂々としていましたが、その後の30年間の人生は、恥ずかしく悔やまれる悲痛な人生でした。

私は引退後

「もう、充分生きた。残りの人生は、おまけみたいなものだ。」と考え、ただ苦しまずに死ぬことだけを待っていました。

むなしい希望のない人生、そんな人生をなんと30年も過ごしました。・・・・・と本の文章は続くのです。

結局、この方が気付いて

私はこれからの人生やりたかったことをすると決めて始められたそうです。10年後の105歳の誕生日に後悔しないためにです。

いくつになっても出来ないことはなくて、やりたい心を持ち続けることが必要だな~と痛感しました。

どんなことをやるにも体力がとても重要なポイントです。

イルチブレインヨガは、東洋医学と脳科学に基づいたホリスティック・エクササイズです。

全身を使った様々な運動で構成されており、体を動かしながら脳を活性化し、その人が本来持っている脳の力を目覚めさせます。

お気軽にお問い合わせください。丁寧に説明をさせていただきます。

 

 

 

 

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう