過去の習慣にビックリします‼️

『過去の習慣は中々意識しないと変わらないなあー』

イルチブレインヨガ高の原スタジオの大橋です!

私は小学校6年先の時に黒板の字が見えなくなり仮性近視と診断されました。

当時は視力開発センターに通ってビタミンの点眼とかいろいろと母親が面倒を見てくれました。

その甲斐もなく

結局、ほんまの近眼になってしまい

武者小路きみまろの『ああ〜あれから数十年』ってな訳で近眼歴は半端じゃないくらい経験してきました。

まともに見えないって辛いですよ

何せ、みなさんに分かるかなぁ〜!

0.02の見え方、いや視力 透明のガラス戸に突っ込んだとか、見えてない網戸に頭からごつん!とか、目が見えたらどんなに幸せなことかぁといつも自分に不満を持っていました。

その上に最近は白内障と言われてほんとうに見えないストレスを超感じる毎日でした。パソコンの画面に顔が入るくらい近づけないと見えない苦痛の日々

思い切って白内障の手術を受けました。

目の前がとてもクリア、あんなに弱視な私が眼鏡なしの生活が出来るようになりました。

とても幸せ💕💕💕

でも、習慣の恐ろしさにビックリなんです。何故か、コンタクトが入っている感覚が取れないんです。

寝る前にコンタクトを取る行動を未だにする自分にビックリです!

無意識に手が目に行く癖なんですねーコンタクトを取って寝る習慣が何十年もしてきたから

私達は、生まれてからずっと無意識で行動していることがほとんどです!自分に意識がないことの現象です。

自分の体に意識を向けるトレーニングをすることで自分の癖や習慣を感じることができます。

体が一番正直だから

イルチブレインヨガ高の原スタジオは、体力、心力、脳力の3つのエネルギーのバランスを取ることでより良い人生を送るヒントを見つけてもらえるトレーニングです。

今、オンラインでリアルタイムでトレーニングをしています。

先ずはオンライン体験レッスンをうけてみませんか?

お問い合わせ0742-71-6804

HOME

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう