一指健康法

仕事、子育て、勉強、奉仕活動など、日常の主たる活動内容は人それぞれ異なります。でも、どんな立場の人でも「睡眠」は必ず毎日行いますよね。人間はみんな、生きているうちの3分の1くらいは、眠って過ごします。眠らずに生きることはできません。

忙しい現代社会では、睡眠というものが軽く見られがちです。また、心のストレスや生活習慣の乱れによって、睡眠が十分にとれていない人も多いといいます。睡眠不足は、疲労の蓄積やストレスの増大につながります。私たちの健康を支える「腸」が元気でいるためにも、睡眠によって自律神経のバランスを整えることが大事です。

しっかりとした睡眠をとるには、心と体が感じているストレスを一度リセットすることがポイント。夜寝る前に布団の上で毛管運動をしてみましょう。

らくな気持ちで横になり、両腕と脚を肩幅の広さでスッと持ち上げます。腕は手のひらが向かい合うように伸ばし、脚はヒザが曲がらないようにします。

腕と脚をブルブルと震わせるイメージで振動を与えます。1分ほど振動させたら、両腕と脚を下ろします。だんだん揺らす時間を延ばしていき、慣れてきたら5分くらい行ってもいいでしょう。

毛管運動
1. あお向けになり、手足を持ち上げ、力を抜いた状態で手足をブルブルと振ります。
2. 1分間振って休みます。それを5回繰り返します。

<Point>
自分の体力と体の状態にあわせて、振動の時間を徐々に増やしていきます。
1日10分以上行なうと、より大きな効果が期待できます。

もっと見る

脳は情報で動く!

みなさん、おはようございます。イルチブレインヨガ高の原スタジオの大橋です。

こんなこと知っていますか?

脳に与える情報がとっても大事だと言うことを!!!

あのね💞

あなたが夢見ることを諦めないで積極的に人生を考えたら🌈✨

脳はいつでも希望と新たな期待に応えてくれるんです。

筋肉、骨、内蔵、神経系、ホルモン、などを総動員してあたなた身体と心をより健康な状態に保つために努力をしてくれるんですよ。

どうですか。

あなたの脳は、素晴らしいでしょ‼

イルチブレインヨガ高の原スタジオでは、このような脳教育をブレイン体操、呼吸・瞑想などを通してお伝えしています。

体験レッスンを随時お受けしていますので、お気軽にお問い合わせください。お待ちしています。

連絡先:0742-71-6804 担当:チーフトレーナー 大橋正代

 

オススメの動画

 

 

こんにちは、イルチブレインヨガ高の原スタジオの大橋です。

今日は、オススメの動画を送ります

アイデアがどんどん湧いてくる方法です😀😀😀

アイデアのある人になるには、主人意識でものごとを見る必要があります。

一番大切なこと‼️

 

メリークリスマス🎅

もう一丁です。

でわでわ

【運が良くなるために】

運を良くしたければ・・

まず・・

「自分を大切に扱う」

ことです・・

さて・・

皆さんは・・

皆さんを・・

大切に・・

扱ってあげていますか・・

例えば朝・・

靴下に穴が開いていたら・・

「見えないから」

といって・・

はきかえないような人は・・

「自分を大切にしない人」

と言っても良いでしょう・・

下着なども・・

「見えないから」

といって・・

「毛玉の着いたもの」や・・

「擦り切れたもの・・」

などを身につける人も・・

同じです・・

あるいは・・

食事を一人でするとき・・

運の良い人たちは・・

コンビニなどですますことはないでしょう・・

大切なお客様が来たとき・・

コンビニのお弁当を・・

その方に・・

出す人はいないはずです・・

運の良い人たちは・・

大切な人を扱うように・・

自分を扱います・・

しかし・・

運の良くない人や・・

一向に運が良くならない人たちは・・

自分を粗末に扱うのです・・

パリの小劇場で女優をしていた・・

ナディール・ロスチャイルドは・・

後に・・

世界の大富豪・・

エドモン・ロスチャイルド男爵と出会い・・

後に結婚・・

そして・・

美と贅沢の世界を手に入れました・・

しかしそれは・・

彼女の・・

「幼い時からの夢だった」

のです・・

彼女が著書で述べているのは・・

以下の通り・・

「あなたがまず・・」

「心を配るべきは・・」

「あなたです・・」

彼女は・・

「もしあなたが・・」

「一人暮らしであるのであれば・・」

「まず部屋を片付けるべきです・・」

「一人でお茶を飲むときも・・」

「ふちのかけたカップなどではなく・・」

「一番上等なカップを使って下さい・・」

「そして・・」

「家で一人で夕食をとるとしたなら・・」

「帰りにお花と・・」

「美味しいデザートを・・」

「自分に買ってあげましょう・・」

と言っています・・

つまり・・

自分で自分を好きになれる様・・

自分自身に・・

「心を配る」

ということです・・

運の良い人は・・

今の自分を活かし・・

そして・・

今の自分を・・

大切に扱う人なのです・・

自分を大切に扱う人は・・

実は・・

他の方々からも・・

「大切に扱われるようになる」

のです・・

「熱しやすく冷めやすい」あなたにも続けられるヒント!その1

イルチブレインヨガ高の原スタジオの大橋です。

「三日坊主を何度も繰り返すには理由がある」ってご存じですか?

もう12月ですね(゚Д゚)  今年何をしたのかしら、目標を立てのに未達で撃沈の方も多いのではないでしょうか?
「今年こそ10キロダイエット!」「毎月営業目標達成!」とか・・・・

そんなふうに始めてはやめ、はじめてはやめを繰り返して月日だけが過ぎていく人が多いのでは。

よく言う三日坊主。
「飽きっぽい」「諦めやすい」私の性格だから仕方ないなんて思いがちですね🤣🤣

三日坊主って何でしょう。実は脳が飽きているだけの話なんです。本当は、性格なんて関係ないんです。大きな変化をしたくない脳をわかっていなくて無駄なことを繰り返しているんです。

ダイエットで言えば「1ヶ月に10キロ痩せる」ことは大変な変化です。今まで全然勉強をしていなかった受験生が「1日10時間受験勉強をする」これも激変です。
今まで全然やっていなかったのにいきなり大きな目標は、生活習慣にとてつもなく大きな変化を与えます。

私たちの脳は、大きな変化を嫌うようにできていて楽で安定的なところに戻っていこうとします。
そして、抵抗が続くのが3日くらいです。結局、安定したところに戻っていくんですね。
それが、三日坊主を繰り返す理由です。

またやる気になって挑戦しなくなって1ヶ月、2ヶ月後に次の三日坊主をやっていくんです。

目標を立てて行動をするのは、とても良いことです。
ポイントは、三日坊主をしてからの次の三日坊主の期間をごくごく最短にすることです。

そして、また三日坊主になったとき次の三日坊主を最短で繰り返し繰り返ししていると三日坊主が5日坊主、1週間、1ヶ月とだんだんと実践できるようになります。

これが自分の脳を使いこなすことです。自分自身の性格、習慣を変えるきっかけになります🍀😍🙆

皆さんも諦めていたことを一つずつ「うわ~!出来た!!!」と達成した自分をイメージして脳を使って自分の思いを達成してみませんか?

関節をほぐしてぐっすり眠ろうつま先たたき

こんばんわイルチブレインヨガ高の原スタジオの大橋です。

今日は不眠でお悩みの方にぴったりのブレイン体操をご紹介します🍀💞

私たちの身体は手足の先から脳までが一つにつながっています。特に足は人体の縮図と言われ全体の各部位の健康状態を反映する「反射区」があります。

足の中で脳と直接つながっているのが親指です。足の親指は「大脳」「脳下垂体」「脳幹」といった極めて重要な部位と関係しており、刺激すると末端の毛細血管が開き血行が良くなります。気エネルギーのつまりも解消され、身体がリラックスします🍀

イルチブレインヨガの「つま先たたき」は両足をそろえた状態で左右に開いたり閉じたり、つま先同士をぶつけるブレイン体操です。繰り返し足全体を開いたり閉じたりするので、股関節がほぐれます。気エネルギーを下半身に下ろすのに重要なポイントが股関節です。股関節が詰まると気エネルギーが足先まで降りず頭に気が上がってしまいます。そうなれば眠れなくなります。股関節がほぐれることで全身に血液と気エネルギーがうまく循環できるようになるのです🙆

また、つま先に意識を集中させることで脳活性化が促されて健康的になります。睡眠を促す脳内ホルモン「メラトニン」の分泌がスムーズになり、ぐっすり眠れるようになります🌈🍀🌈

最初は、少しずつ始めて慣れてきたら回数を増やしましょう。

ポイント:かかと同士を離れないように!座って行っても寝て行ってもどちらでも大丈夫です。できれば少し痛いな~と感じるくらい強めにたたくと効果が高いのですが体調合わせて楽しくやってみてください。

詳しいことは、お気軽にスタジオの大橋までお問い合わせください。😊😊😊 ☎0742-71-6804

1分運動

おはようございます。

1分運動は、忙しい現代人にぴったりの運動です。

朝から晩まで忙しいスケジュールの社長さん、子育てで忙しいママさんとか

まとまった時間をとって運動する余裕はない方は沢山いらっしゃいますね😆

1分運動は簡単です。トイレで手を洗って、そのまま洗面台の壁で腕立て伏せをしたり、イスに座って座って仕事をしている途中でイスの座るところに手を当てるか端をつかみんで体を上下します。また、クマが四つ足で歩くように手足を床についてお尻をあげて歩くベアウォークで部屋中を数回まわるのもいいでしょう。

1分運動は、腕立て伏せ、スクワット、腹筋、プランク、など短時間で効果的に筋肉を使って心拍数を高められる中高度の運動を1時間ごとに1分間行います。アラームを一時間ごとに設定しておけば1日に10回くらいはできます。

また、1分運動によって短い時間を良く活用する練習をすれば、他の時間も生産的・創造的に使うようになるきっかけになります。

アメリカ航空宇宙局(NASA)のベテラン研究員のジョアン・バーニコスは健康鍵は1日中、可能な限り多く活動することだと言います。1日の中で暇あるたびに体を動かすのです。

この運動を続けると意識がはっきりと目覚めてきます。そのため雑念がなくなり集中力が高まり続けると自信や情熱も生じます。

さ~~~皆さんも1分運動を習慣にしてなりたい自分になりませんか?

1日のスタートに!!

おはようございます。

私は一日のスタートにこんな習慣を使うようになりました。

ある本を無造作に開いたところを今日メッセージにしています。

結構、今の意識が当てはまることが多いので、皆さんにも紹介します。

今日の私のメッセージ

ここからですよ

誰でも生きていれば、多かれ少なかれ障害にぶつかります。しかし、同じ障害でも人によって反応が異なります。その障害に遮られてそれ以上進めない人もいれば、それを果敢に貫いていく人もいます。障害を克服した人はその向こうに祝福とチャンスが待っているということを体験できます。障害は克服するためにあります。それを克服する過程でより強く鍛錬され成長します。

障害を恐れないでください。障害を分厚い壁だと思えばそれを突き抜けていくのは難しいでしょう。障害は分厚い壁ではありません。見た目は分厚い壁のように見える紙でできた薄い幕にすぎません。突き抜けてみると突き抜けられます。しかし、多くの人がやる前から恐れをなして、その壁を突き抜けてみようとは考えもしないのです。障害が現れたときや困難な環境に直面したとき、諦めて座り込み絶望しないでください。そのとき真っ先に自分が置かれている環境にすべて理由があると考えてみてください。

とうでしたか?  結構その通りだとは思いますよね。

今年も後残り1ヶ月です。このメッセージ参考に少しでも前向きに習慣が変わることを期待して1日を大切に過ごしていきたいです。

良かったら本屋さんで購入して読んで見てくださいね。

参考図書 「人生120年の選択」一指承憲 著